DATE: CATEGORY:スポンサー広告
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
DATE: CATEGORY:未分類
認識のずれやちょっとしたミスコミュニケーションが重なっててんやわんやになる。
ってことがあるとかないとかいうIT業界。どこの業界もそうか。

端的に説明したこの画像がシュールで好きですね。
69.gif


ちょww営業www
スポンサーサイト
DATE: CATEGORY:未分類
あけましておめでとうございます。
仕事始めが今日で憂鬱になっている方もいるのではないでしょうか?
僕もまさにそれです。
ですが、休みがあまり続くのもだらけきってしまってBlogの更新もしなくなっちゃうので考え物ですね。

で、今年最初のBlogになりますが、せっかくですので昨年までの感想と今後についてちょっと書いてみます。

昨年の10月にスタートしたSniABlogですが、はや3ヶ月がたちました。
なんとなく備忘録的に面白いと思ったサイトや記事を記録していけたらいいかなーと思って始めてみたのですが、Blogを書くようになって変わったことを6つほど挙げてみます。

1、Webサーフィンする視点が変わった
変わったというか様々な視点で見ることができるようになりました。
それまではなんとなくダラダラ見ていただけのサイトやサービスを「これは紹介する価値があるかも」とか「どうやって作ってるのかな?」と、購読者や作成者の視点で考えられるようになったと思います。

2、HTML、CSS等の知識が増えた
まぁ少しだけですが。。。
今後もっと勉強していきたいです。

3、情報収集の量、質が向上した
これがもっとも大きいと思います。
Blogの購読量、質ともに半年前とは比べ物にならないくらいによくなったと思います。
と同時に、他の人のBlogを読めば読むほど劣等感を感じてしまうときも出てきますが。。。

4、プログラミングへの興味が増大した
2番と関わるところかもしれませんが、サイトの見栄えだけじゃなしに、ちょっとしたサービスなら頑張れば作れるのでは?という気分になってきました。
というわけでPHPとか勉強し始めてはみたのですが、まぁやっぱり簡単にはいかないですね。。。でも気長にがんばります。

5、文章に対する意識の変化
自分が書く文章を他の人が読む、という意識に加えて、一応SEO的なことも意識できるようになりました。誤字もしないように気を使っている、、、つもりです。
と言いつつこのエントリ読み返しても、わかりやすい文章とは言えないですが。。。

6、インターネットへの距離が近くなった
ただの錯覚かもしれませんがなんとなくそう思います。
例えば面白そうなWebサービスを見つけて、以前なら「いつかやってみよう」となっていたものが、「Blogに書くかもしれないしちょっと試しにやってみるか」とフットワーク軽く始められるようになったと思います。
自分のBlogが検索でひっかかるようになったりもしてうれしいですね。今後、発展して他のBlogと絡んでいけたらなおさら近く感じるのかもしれません。

というわけで、ブロガーになったことで更新はちょっと大変ですがいろいろと面白いことも増えたと思います。
これまではサイトやツール、面白記事の紹介を中心にエントリーを書いてみたのですが、2008年からは日記的なことや書評、ゲームの感想なども交えてもっといろんなエントリーを書いてみたいと思います。

ネタフルのこの記事を読んでそう思いました。
http://netafull.net/blog/023221.html

あと、エントリー以外にも今年はBlogの見た目をもうちょっと見栄えいいものにしてみたいです。さっそくロゴ的なものを作ってみました。

ここにたくさんフォントがあったので便利でした。英語オンリーですが。
『dafont』
http://www.dafont.com/
今後はCSSもカスタマイズしたりして見栄えもよくしていきたいと思います。

というわけで、2007年はお世話になりました。ありがとうございます。
今年もよろしくお願いします。
DATE: CATEGORY:未分類
love_top.jpg

前に応募してみて、またチャレンジするとか言いつつそのままになってしまっていた『百式企画』に再度チャレンジします!

今度は『ウケる日記』でおなじみの、ミズノンノことあの水野敬也さん関連のテーマとのことです。
http://www.ideaxidea.com/archives/2007/12/post_296.html


恋愛と言えば合コン。あなたはふと思いついて最強の合コン用モバイルサービスを考えてしまいました。そのサービスについて以下のA、B、C、Dに当てはまる語句をお答えください。

そのモバイルサービスは、合コンにありがちな(A)という問題を解決するため、(B)を入れると(C)を返す、という簡単な占い/診断機能を備えていました。そのサービスの名称は(D)。


ということです。
優秀者には水野さんの『LOVE理論』がもらえるそうです。
LOVE理論

おもしろそうですね。

さて、どういうのがいいでしょう。
残念ながら僕はひきこもリーマンなので、合コンなんて行く機会は日本がオリンピックを開催するのと同じくらいの頻度なんですね。
しかし、LOVE理論は読んでみたい!
どげんかせんといかん。
というわけでリア充の連中のアドバイスを元に考えてみた。

これなんてどうだろう。

そのモバイルサービスは、合コンにありがちな
◆(恋人などにバレるとまずい、アリバイ工作が必要)
という問題を解決するため、
◆(合コンの日時、場所、友人の情報)
を入れると
◆(アリバイ工作の指針、合コン当日に向けたアリバイの証拠となるメール履歴等)
を返す、
という簡単な占い/診断機能を備えていました。
そのサービスの名称は
◆(いやいやその日は取引先の接待だったんだよ)。



すげぇです。
さすがリア充。合コン本番じゃなくて舞台裏に気を回すその余裕。
ヒッキーには到底出来ない思考を簡単にやってのける。そこにしびれる!そこに憧れるぅ!
はるかな高みからのアドバイスをもらったような気分です。
ということでこれをファイナルアンサーにします。

参考までにnotリア充なやつら(いや僕じゃないっすよ、、、たぶん)の意見
--
そのモバイルサービスは、合コンにありがちな(高飛車な女)という問題を解決するため、(ケータイで取ったその女の顔)を入れると(アイコラと○○○の時の声)を返す、という簡単な占い/診断機能を備えていました。そのサービスの名称は(逃げちゃダメだ)。
--
そのモバイルサービスは、合コンにありがちな(イマイチ積極的になれない、何したらいいかわかんない)という問題を解決するため、(合コンの環境と自分の名前)を入れると(その日の合コンで何をしたらいいか定期的に指示)を返す、という簡単な占い/診断機能を備えていました。そのサービスの名称は(安価で合コンの行動をとっちゃうんだぜ)。
--
ダメだこいつら。早く何とかしないと。。。
DATE: CATEGORY:未分類
274 : 理学療法士(千葉県) :2007/11/25(日) 13:49:51 ID:n+jKgSgU0
そうは言っても例えば・・・

「お兄ちゃんてさ、彼女いないんだよね?」
「何だよ、突然」
「私の友達でね、お兄ちゃんをカッコいいって言ってる子がいて。会ってみる?」
「あー、ゴメン。今は友達とワイワイやってる方が楽しいから、いいよ、そういう話は。会って断るのは悪いから先に断っておいて」
「ほー、多分一生後悔するぞ」
蛯原友里がマックのCMでブレイクし人気が出たころ妹がぽつりと言った。
「あーぁ、この子がお兄ちゃんの彼女になってたかもしれないのに」
オレはちょっと驚いて聞き返した。
「もしかしてお前が紹介しようとしてた友達ってこの子?」
「うん。同じクラスだったんだから。よく家に遊びに来てたでしょ?」
複雑な気持ちだな、これは。
そんな蛯原友里がある番組で恋愛について語っていた
「もちろん仕事より恋が大事ですよ!私がこの仕事をしようと決めたのもある男性を振り向かせる
 ためなんですから!次に会ったら絶対に告白するって決めてるんです」



ある日、妹から珍しく真面目な声の電話が。
「絶対に家にいてね」
そして、その妹と一緒にあの蛯原友里が家にやってきた。オレはタネを知ってる手品を見るような
気まずく、恥かしい気持ちで蛯原友里の言葉を聞いていた。
「あ、あの、えーと・・・あー、ダメだ。ドラマのセリフみたいにうまくしゃべれないよぉ」
真っ赤な顔をしてうつむく蛯原友里。

なんてことがあったら絶対に好きになっちゃうだろ?



13 名前: コピペ職人(関西地方)[] 投稿日:2007/11/28(水) 07:55:30 ID:3H8ibvaN0
そうは言っても例えば・・・

2人で飲んでるとき宇多田ヒカルが聞いてきた。
「恋愛するとき、相手がバツイチってやっぱり気になる?」
「どうなんだろうね。好きになれば関係ないんじゃない?」
「いや、だからその”好きになる”前の段階で気になるかってことを聞いてるの」
「まぁ、なるんじゃない?いいじゃん、言わなければ」
「ゴメン、私一応ちょっと有名人じゃん。離婚したこと、割とみんな知ってると思うんですけど」
「それはそうだ」
ひと口ビールを飲んでヒカルが続けた。
「あーぁ、離婚について絶対後悔することはないと思ってたけど、
まさかこんな形で後悔するとはね。新しく好きな人が出来るとツライっすよ」
「へー、好きな人が出来たんだ」
オレがそう言うとヒカルは言った。
「ヒント。愛だ恋だの歌詞を考えているとき、君を思い出します」
「それ、答えだろ」
「ヒント。今、恥かしくて死にそうなんですけど」

なんてことがあったら絶対に好きになっちゃうだろ?




512 名前: ミトコンドリア(樺太) 投稿日:2007/10/12(金) 18:56:34 ID:DKeKNUcn0
そうは言っても例えば・・・

夏休み、自分がバイトしてるコンビニにクラスメイトの夏帆が来店
「あれ?○○くん、ここでバイトしてるんだ」
見慣れない私服姿に今まで特に気にしたこともなかったのにちょっとだけドキドキしつつも軽く世間話。
次の日もまた来店。そしてその次の日も。
「あれ?家、この近くだっけ?」
と聞くと真っ赤な顔をして
「このアイス、このコンビニでしか売ってないんだよね」
と、どこにでもあるようなアイスを指差して答える夏帆。でも昨日はお茶買ってたよね、という
セリフは飲み込んで「そっか。好きなんだ、それ」と答えるオレ。
「このアイスが好きって言うか、この店が、かな。っていうか○○くんが好きなのかな」
突然のことにびっくりして固まるオレ。
「じゃ、じゃあ、また明日」
早足で店を出てゆく夏帆。その後姿をぼーっと見続けるオレ。

なんてことがあったら絶対好きになっちゃうだろ




570 名前: 張出横綱(樺太) 投稿日:2007/10/13(土) 03:56:49 ID:45Sl4/zOO
そうは言っても例えば・・・

受験戦争真っただ中、年も暮れ。
ひょんな事でおなじ大学を受験する事が分かってから、今回が6回目の勉強会だ。
今日は木曜なので図書館も閉まるのがいつもより遅くなっている。たっぷり勉強できた。
「帰りにミスドでも寄ってブドウ糖補給しない?」と誘ってみたところ、
「あっ、いいなソレ!」
「駅前に二つあった気がするなあ」とつぶやきながら小さな背中を寒そうに揺らしている。
「今日は寒いからそこらへんのスタバもいいかもよ」と提案してみる。
「本当寒くなったもんなぁ・・・雪降りそうなお天気」
確かに空はどんよりしていて、街の光を受けてオレンジ色にぼうっとしている。
「俺は雪、好きだよ」
するととても驚いたようにビクッと振り向くので髪が振り向ききれてなく顔にからまる。
しばらく俺の目を凝視してから、安堵と悲嘆の交じり入ったため息を出してまた振り替えって小さな声
「雪かよ・・・似てるよ・・・」と独り言を言う仲間由紀恵。

なんてことがあったら絶対に好きになっちゃうだろ?




574 名前: 張出横綱(樺太) 投稿日:2007/10/13(土) 04:14:23 ID:45Sl4/zOO
そうは言っても例えば・・・

「じゃあお先に失礼しまーす」
「おーう」
残っているやつらは同期ばかりだが挨拶は敬語だ。親しき中にもなんとやら。これで休日だぁい・・・かと思いきや、
「あっ、ちょっと、ちょっと待ってっ」と声がする。
この声は確か・・・
「先輩、先に帰ったんじゃ無かったんですか?もう10時過ぎですよ?」
「あ、うん、ちょっとまだ残っててね、へへ」
「だって先輩のグループは全部終わって発表も済んだはずじゃあ有りませんでしたっけ?」
「い、いやっ、なんというか、そうじゃなくてさ、それよりそれより」
あぁ、用事があるから呼びとめられたんだよな、と当たり前の事を仰々しく考える。
「ほら、明日土曜日でしょ?そのー、夜は予定あるかな」
「いやぁ、何も無いですね・・・。仕事ですか?」
「いやっ、ちょっと友達とレストラン行く予定だったんだけど入院しちゃってね、
それだからもし良かったら明日の夜一緒にご飯食べないっ?」
と練習したかのようまくしたてる栗山千明先輩。


なんてことがあったら絶対に好きになっちゃうだろ?


--

よく芸能人見てて「俺こいつ嫌い。テレビ出んな。チャンネルかえよ。」
みたいなこと言う人いますね。てか自分も言うときあります。

そうは言っても、、、
こんなことがあったら絶対に好きになっちまうわ。

しかし、いい年こいたおっさんたちが一生懸命こんなストーリー考えているとこを想像すると悲しい。。。もうすぐクリスマスだっつーのに。




DATE: CATEGORY:未分類
先日応募した「すごい会議」の会議用おやつの結果が出ました!

ベスト10には入れず残念ながら「すごい会議」Getはなりませんでした。
むむ、もうちょっとひねるべきだったなぁ。
でも、一言レビューはされてました!
管理人さん、ありがとうございます!って五代くんかよ。
http://www.ideaxidea.com/archives/2007/11/post_270.html

いやー、これくらいでもうれしいもんですね。
とはいいながらも反面、なんか悔しい気持ちももたげてきます。。。
軽い気持ちで応募したはずなのに。
本もそこまで読みたいわけではなかったはずなのに、何かすごく読んでみたくなってきます。
買っちまおうかしら。
「idea*idea」の中の方からしてみれば思惑通りな僕です。

正直、応募するときはちょっと気が引けてたんですね。
「百式」や「idea*idea」は情報アンテナの高さ、速さがすごすぎる印象があったので、僕みたいなオメガブロガーが応募していいのかなと不安だったんですね。

ジムはひっこんでろ、みたいな。
せめてネモだろ、みたいな。
そんな雰囲気なのかなと。
ですけど、参加してみると楽しいもんです。良かった良かった。

なんでも次回は水曜日にお題が出るらしい。
ちょっとがんばって上位入りを目指してみよう!

copyright © SniABlog all rights reserved.
内職☆在宅ワークの最強は?アフィリエイト!. 初心者だってカッコ良いホームページ作るぅ!
Powered by FC2ブログ
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。