DATE: CATEGORY:スポンサー広告
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
DATE: CATEGORY:サイト
『2manji』
http://2manji.jp/
もういい加減かなりの数のブログで紹介されている印象があるサイトです。

めんどくさそうなので、あまり興味を持っていなかったのですがRSSに登録しているBlogの中で、紹介記事をいくつも見かけたのでだんだん興味を引かれて調べてみました。

2manji | インタビューリスト【e】

2manji | インタビューリスト

二万字インタビュー、それは主に音楽雑誌や映画雑誌などで見られる、文字量の多いコンテンツのこと。インタビュアーに対して想いのたけをぶつければぶつけるほど、そのコンテンツはかけがえのないものになります。

『2manji』では、誰でも簡単に二万字インタビューに答えることができるサービスです。二万字アーティストのように、俳優のように、アイドルのように、モデルのように、自分をさらけ出して語りまくってください!

質問に答えていくことによって、あなただけの二万字インタビューが完成します。もっとあなたのことを知りたい人のために、そしてもっと自分自身のことを知るために。
(はてなブックマークより抜粋)



つまり、「ロッキンオン」などでやっていたアーティスト2万字インタビューのようなものをあなたもできますよ!
ということなんですね。

用意された設問の中から答えたいものだけを選んでどんどん答えていく。
写真や冒頭のフォントがでかい文章はちょっと選択するだけでサイト側でうまいことやってくれる、と。
なかなか便利にインタビュー記事的なものが作成できそうです。
※別に2万字書く義務があるわけではありません

でも、全く知らない人が書いたインタビュー記事ってどのくらい読むのでしょうか?
と思ってちょっとななめ読みしてみました。
質問そのものが気になる内容だったら、「ちょっと読んでみようかな。」となります。
で、面白い回答している人だったら通して読んでみようかな、と、なる場合も稀にあるかも。
とはいってもやっぱり、いくらか知っている人が書いた記事でもなければ読むことはなかなかないような気がしますね。
サークルとか社内報とかの作成に利用すると便利で面白いかもしれませんね。

実際に自分で回答するときのポイントは「照れを忘れて、本物のアーティスト気分でかっこつけ回答すること」だそうです。
せっかくやるなら確かにそうした方がいいかもしれないですけど、恥ずかしいですね。
黒歴史になりそう。。
スポンサーサイト
Comment

裏面に入れるっていいかも。会社のセミナーとかで担当社員の紹介入れたり。と、たまにはリーマンであることをアピール。

色付きの文字
これ知らんかった。おもしろい!
結婚式二次会とか、誕生会とかのフライヤーの裏面に入れたりすると主賓のことがわかって楽しめるかも!

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック


この記事にトラックバックする



copyright © SniABlog all rights reserved.
内職☆在宅ワークの最強は?アフィリエイト!. 初心者だってカッコ良いホームページ作るぅ!
Powered by FC2ブログ
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。